生体機構学分野京都大学大学院農学研究科応用生物科学専攻

Laboratory of Animal Physiology and Functional Anatomy

 動物をとりまく環境と私たちの生活
 −動物と環境にやさしい科学をめざして−(久米新一)
を掲載しました。
 2009年3月26日に開催された平成20年度畜産学教育協議会シンポジウムでの講演内容です。

 ←左の図をクリックしてご覧ください。
本文へジャンプ


Firefoxで閲覧された場合内容が表示されないことがあります。


Copyright:
京都大学大学院
農学研究科
応用生物科学専攻
生体機構学分野

NEWS
2016.2.14-18
6th Greenhouse Gases and Animal Agriculture Conference (Melbourne, Australia)
で以下の発表を行いました!⇒学会発表

・Evaluation of digestible ADF intake on methane production in dry and lactating cows fed silages.
 
Kume S


2015
微量栄養素研究に以下の論文が掲載されました!⇒論文

離乳後マウスの小腸におけるIgA 産生に及ぼすビタミンC の影響
泉谷紗也佳 他


2015.12.25
日本畜産学会報に以下の論文が掲載されました!⇒論文

黒毛和種繁殖牛の初乳中免疫グロブリン含量に及ぼす乾燥ニンジン給与の影響
谷口紗耶 他

2015.12.4
The Journal of Nutritional Biochemistryに以下の論文が掲載されました!
論文

Methionine-dependent histone methylation at developmentally important gene loci in mouse preimplantation embryos
Kudo M et al.


2015.9.30
日本畜産学会報に以下の論文が掲載されました!⇒論文

泌乳マウスの乳腺における免疫グロブリンA産生に及ぼすガラクトオリゴ糖の影響
酒井豪太 他


2015.9.17-18
第53回肉用牛研究会岩手大会(奥州市)で以下の発表を行いました!⇒学会発表

・黒毛和種繁殖牛の分娩前後の血漿成分に及ぼす給与粗飼料と乾燥ニンジンの影響
 葭谷健一・谷口紗耶 他


2015.9.17-19
第108回日本繁殖生物学会大会(宮崎大学)で以下の発表を行いました!⇒学会発表
・マウス着床前胚におけるメチオニン依存的なヒストンのメチル化
 
工藤麻里 他
・ウシ着床前胚におけるメチオニンアデノシルトランスフェラーゼの阻害による
 遺伝子発現の変化
 
池田俊太郎 他


2015.9.11-12
日本畜産学会第120回大会(酪農学園大学)で以下の発表を行いました!⇒学会発表
・黒毛和種繁殖牛の初乳中免疫グロブリンに及ぼす乾燥ニンジン給与の影響
 
谷口紗耶 他

2015.9.3-4
第65回関西畜産学会大会(愛媛大学)で以下の発表を行いました!⇒学会発表
・黒毛和種経産牛の分娩前後の血漿成分に及ぼす乾燥ニンジン給与の影響
 
谷口紗耶 他
・牧草サイレージを多給した乾乳牛と泌乳牛のメタン発生量と可消化ADF摂取量の関係
 
久米新一


2015.8.11

Animal Science Journalに以下の論文がオンライン公開されました!⇒論文
Relationships between immunoglobulin M and immunoglobulin G or A in colostrum of Japanese Black multiparous cows
Taniguchi S et al.


2015.7.3
Animal Science Journalに以下の論文が掲載されました!⇒論文
Relationships between immunoglobulin and fat-soluble vitamins in colostrum of Japanese Black multiparous cows
Wang M et al.


2015.5.30
第32回日本微量栄養素学会学術集会(京都市)で以下の発表を行いました!⇒学会発表
・離乳後マウスの小腸におけるIgA産生に及ぼすビタミンCの影響
 
泉谷紗也佳 他


2015.4.27
第60回日本生殖医学会学術講演会(横浜市)で以下の発表を行いました!⇒学会発表
・着床前胚発生におけるone-carbon metabolismの役割
 
池田俊太郎


2015.4.7
研究室に新メンバーが加わりました!⇒メンバー


2015.3.28-29
日本畜産学会第119回大会(宇都宮大学)で以下の発表を行いました!⇒学会発表
・黒毛和種経産牛の初乳中IgGとIgA産生におけるIgMの評価
 
谷口紗耶 他
・泌乳マウスのIgGとIgA産生に及ぼす乾燥ニンジンの影響
 
阪上真優 他
・マウス着床前胚の発生と細胞系列関連遺伝子の発現制御におけるメチオニンの役割
 
工藤麻里 他
・ウシ着床前胚の発生におけるメチオニンアデノシルトランスフェラーゼの役割
 
池田俊太郎 他